Posted by at

2010年06月12日

二律背反


私はビジネスに気持ち(感情)は必要だと思っています。

だから、人間的に合わない方とは仕事をしたくないと考えているくらいです。


そんな私の仕事は、経営者に税理士を紹介する仕事。
それは新しく会社を興すために、新規に税理士と契約したい方と、
長年連れ添った税理士に不満を抱いているので、新しい税理士とお付き合いをしたい方の
どちらかになります。


私がお取引するケースは、断然後者が多いのですが、
なかなかコレが難しかったりするのです。

というのも、心の内では税理士を替えたいと考えているのに、
今までの付き合いがあるから、縁を切ることができないというものです。


私は比較的ドラスティックな人間であるため、
あまりよろしくない税理士と関係を続ける事は、
経営面でよろしくないと考えているので、替えることをお勧めしていますが、

その反面、ビジネスであれど”情”が存在する関係性というのは
決して悪いものではないのかなぁ~なんて思います。


税理士は経営者のパートナーであるので、
仕事ができるだけではいけません!

本当に”税理士を紹介する”ことは本当に難しいという事を
改めて気付かされます。


福岡の街を元気にするために、中小企業の発展を加速させたい。
税理士紹介だけではなく、節税の話から色々と情報提供できる人間でありたいです。


会社ホームページ
http://www.fg-service.co.jp/

  


Posted by 大神正裕 at 18:13Comments(0)新米社長日記

2010年02月25日

福岡を活性化

福岡は3大都市に次ぐ都市であるものの、
都市圏の仕事にぶら下がってしまっている。

もちろん、都市圏から見れば人件費が低くても、
人の流入が多く、安定的に人材が確保でき、
福岡内でも雇用が生まれるので悪いことではない。
(福岡はコールセンターが多い)

しかしながら、外に依存するばかりでは
疲弊したり、外部要因に大きく左右されるので、
いざ!という時に苦しい思いをする事が
容易に想像できる。

だからこそ、まずは福岡県民で
”地産地消”を掲げ、福岡内で(適正な価格で)お金を回し、
お店・会社の活性化を図り、雇用を生む事が求められる。

この表現は、他の都市などを差別してしまいかねいが、
まず必要なことはこういうことだと考える。


私のビジネスは一般消費者を相手にしていなければ、
物売りでもないので、商品を買って欲しいということでもない。
よって、私の利益を考えた発言でない事は理解して欲しい。


鳩山政権ではデフレの抜本的解決は望めないばかりか、
老後の安心もできないため、多くの人が不安から
お金を使えない状況である。

だからこそ、金融リテラシーの知識を高めることも考えられるが、
全国民が経済の本質を理解し、自分たちのお金がどのように
社会で役立っているかを知って欲しい。
そうすれば少しは経済も明るくなるはずである。

追記
私はこのブログを最近再開したばかりですが、
福岡密着の当ブログサイトを機に
福岡を元気にしたいと考えている方々と一緒に
何か活動したいと考えていますので、
ご賛同いただける方は気軽にメッセージを下さい。

info@fg-service.co.jp

★福岡の税理士紹介はFG-SERVICE株式会社  


Posted by 大神正裕 at 16:28Comments(2)新米社長日記

2010年02月24日

人は一人で生きていけない


起業して一年が経ちました。

私のビジネスはとてもニッチであるため、
認知してもらうまでにかなりの苦労を要しました。

しかし、こうして無事一周年を迎えることができたことは
多くの人に私のビジネスを認めていただいたという事であり、
感謝の気持ちと起業してよかったという達成感でいっぱいです。

この気持ちを忘れずに、
これからも尽力していきたいと思います。

それとアメブロでもブログを書いているので、
よかったら覗きにきてください

http://ameblo.jp/fg-s/

★福岡の税理士紹介はFG-SERVICE株式会社
  http://www.fg-service.co.jp/  


Posted by 大神正裕 at 21:04Comments(0)新米社長日記

2009年02月27日

はじめまして

はじめまして、2月に起業したばかりのものです。

福岡の活性化をはかりたいと考えビジネスに取り組み、
そして、福岡に足りないサービスを見つけたのを機に独立しました。

私のビジネスは「税理士紹介」というで、競合がすでに40数社ある業界です。

税理士業界は閉鎖的で、売り手市場であり、
閉鎖的である税理士業界に正しい競争を起こす役割を持ったはずの
一般的な税理士紹介会社はキチンと機能していないのが現状です。

まだ実績のない会社で、皆さまにとって信頼性は低く、
「何を言っているんだ?こいつは…」と思われるかもしれません。

しかし、私はこのビジネスは社会に必要と信じていますし、
税理士・税理士紹介業界を変えたいと真剣に考えています。

まだまだ至らない点はありますが、
真摯に謙虚に熱意を持って頑張っていきます。

ぜひよろしくお願いします。

■会社HP
 http://www.fg-service.co.jp/

■アメブロも書いています
 http://ameblo.jp/ohgotme/  


Posted by 大神正裕 at 17:42Comments(1)新米社長日記